★★★劇栃に掲載したい方はこちら>>栃木県イベント掲示板

劇栃gadget

2010年10月12日火曜日

ルイス・キャロル×舞台/「メロンディ イン アリス」 チケット販売開始


今回は'05年上演作品のリメイク

 栃木県宇都宮市の劇団、It's secret!(イッツシークレット)が同市内の小劇場アトリエ・ジャムにて、2010年11月27日より第25回公演を開始する。2000年より舞台活動を始めて、今年は10周年、記念公演となる。

メロンディ イン アリス(原作・不思議の国のアリス) 
脚本・ユウコウ/演出・片岡友美子/製作 It's secret!

今回の作品は、あのルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」をモチーフに、"日本版現代版アリス"の世界に挑む。10周年を記念して、初の再演を企画、2005年に上演した同タイトル作品をリメイクした。


「ふと目の前に現れたウサギを追いかけて木の穴の中に入ると・・・」
世界で聖書の次に読まれた不動の王様童話、アリス。世界中の子供たちが、母親の読み聞かせを通して、アリスの言動に惹かれ、物語の展開を夢想した。
劇団It's secret!は、公演のほとんどがオリジナル作品であり、常に新しい世界を表現しようと戦っている。「何が起きるか分からない」観る者たちのそんなドキドキ・ワクワクは、アリスの世界の魅力と共通するものがあるだろう。

「自分たちの発展だけではなく、文化教育も」
劇団員は20名ほどの男女。県内あちこちから集められたメンバーたちが、毎日遅くまでホームグランドのアトリエで稽古、製作に励んでいる。二十代から四十代と、メンバーの層は大変若い。
最新の舞台はメンバー全員でチェック、都内での勉強会やスクールへ参加するなど、常に情報収集をして、自分たちの舞台の質を高める努力を怠らない。市内小学校で、演劇を使った情操教育のサポートや、小学校での公演など、自己の発展ばかりではなく、子供たちに演劇の文化を伝えていくことにも目を向け、地域貢献に務める姿は大変頼もしいものである。

「テーマはアリスの幸せ」
ハリウッド映画「アリス イン ワンダーランド」がまだ記憶に新しい。主人公アリスは、ジョニー・デップ演じる"マッドハッター(帽子屋)"と赤の女王から不思議の国を守る冒険に出る・・・。大人の階段を上ろうとするアリスの不安な心が、冒険を通して得た強い心によって打ち消されていく勇気の出る物語である。It's secret!の「メロンディ イン アリス」は、傷心で"大人になり損ねた"主人公・夏(なつ)が、一匹のリス(a リス)に身を変えられてしまい、不思議の国に迷い込む・・・。映画と等しく、帽子屋とともにスペードのルシフェから世界を救うため、不思議の国を走り回る。"幸せとは何か?"大人が解いて回って答えの出ない永遠のなぞなぞに、少女が立ち向かう、エネルギッシュかつ、感慨深い作品である。

月並みだが、文化の秋だ。はっきりしない天気が続き、空にクレームを言う人も多いことだろう。そんな時期に、秋らしい便りである(本番は冬となってしまうが・・・)。市内で頑張る劇団が、どんなアリスを見せてくれるのか、非常に楽しみだ。

一昨日より、前売りチケットの販売が始まった。まだ空きのある回もあるとのことなので、希望の方は早めにインターネットから購入するとよいだろう。サイトはこちらである。

劇団It's secret!第25回公演
「メロンディ イン アリス」

作:ゆうこう、演出:片岡友美子

公演日:2010年 11月27日(土)、28日(日)
        12月4日(土)、5日(日)
公演時間:いずれの日も 午後1:00~、午後6:00~
     (開場時間は開演時間の30分前です)
 チケット:当日券1800円、前売り1500円(全席自由/日時指定)
      2名様以上でご予約いただくと、
      お一人様100円引き(前売り券のみ)

チケットお問い合わせ
PC:http://itssecret.netより予約フォームへ
携帯:http://www.freepe.jp/i.cgi?itssecretより予約フォームへ
E-mail:jam_motonao@hotmail.com
電話:090-8299-6056(灰田)

県内の演劇動画募集しています!

↓劇団It' s secret!2007年「恐竜外伝」/配信素材募集中です。
劇ログ(放送済み番組一覧)
Loading...